注目キーワード
★健康への第一歩は、まず知ることから                           ★健康への第二歩は、意識することから                      ★健康への第三歩は、信憑性の低い情報に流されないこと
信楽焼き狸の画像2

パントテン酸 ~誰それ?ある意味でたぬき。ゆるキャラの中の人。腸内で作られるビタミン8種も紹介~

■パントテン酸ってなに?アンタ誰?

パントテン酸は、パントイン酸とβアラニンが結合してできた黄色いネバネバした液体状の物質です。(←コレ本当)
酸と呼ばれるくらいだから、多分すっぱい味だと思います。(←コレは知らない)

ライター1の画像
以上解説終わりお疲れっした!
ライター2の画像
情報少ねーよ。パントテン酸が何者なのか全く伝わってこない。
ライター1の画像
ふふ、情報を押しつけるだけでは無く、時には引いてみる………こういう駆け引きも時には重要なのさ………。

パントテンはギリシャ語で、「何所にでも存在するストーカー野郎」と言う意味があります。

 

ライター2の画像
ストーカーは余計。「何所にでも存在する」でOK。

その名の通り、パントテン酸は動物性、植物性共に幅広い食品に含まれる栄養素です。

物の見方を少し変えれば、黄色いネバネバした液体が至る処に存在していると言う意味です。

例えば………夜、目を瞑って一人でシャンプーしている時、背後に何者かの気配を感じた瞬間………ありませんか?ほら今、貴方の後ろにも黄色いネバネバした液体がッ!

パントテン酸は、ビタミンの中では一番説明がメンドクサイ困ったチャンな野郎です。

■パントテン酸の働きと役割

◎もう聞き飽きた、補酵素としてエネルギー代謝に………云々

パントテン酸は、その名前からは全く連想できませんが、ビタミンB群に属する栄養素です。(ビタミンB5)

ビタミンB群のネーミング(数字)の謎と、ビタミンB群業界の秘密ついてはコチラ↓

ビオチン ~いきなり戦力外通告!シビアなビタミンB群のネーミング事情~

ビタミンB群の酵素の働きについてはコチラ↓

ビタミン ~五大栄養素が一画、ビタミンという言葉に秘められた意味とは?~

一昔前の韓国産ロボットアニメのような名前を持つコエンザイムAという物質あります。このいかにも薬局の片隅でホコリ被って売れ残っているかのような名前の

コエンザイムA

140種類以上の酵素の働きを助ける補酵素として、三大栄養素の代謝に深く関わっています。
この重要な働きをするコエンザイムAの原料となっているのが………今回の主役、パントテン酸です。

片言要約:コエンザイムAが補酵素、パントテン酸がコエンザイムAの原料。

◎パントテン酸はエネルギー代謝以外にでは普段何やっている人?

コエンザイムAの補酵素としての働きは、エネルギー代謝だけに留まらず、善玉コレステロールの合成し、増やすという重要な役割があります。

んん?主役のパントテン酸何所行った?………と疑問に思った方、パントテン酸はちゃんとコエンザイムAの中(構成成分として)にいます。

ライター1の画像
パントテン酸と言うよりは、コエンザイムAの働き………。パントテン酸はご当地ゆるキャラの中で頑張ってアレコレ動いている”名も知らない中の人のようなモノ”だとお考え下さい。

信楽焼き狸の画像1【ゆるキャラの例】

他のは、副腎皮質ホルモンの合成を助けたりしています。
副腎皮質ホルモンは、ストレスを感じる時に分泌されるホルモンで、血糖値を上げてストレスへの抵抗力を強める働きをします。
更に、神経伝達物質の合成にも関与しています。この様に様々な代謝(物質の合成)に関わる結構凄い栄養素なのです。

 

ライター1の画像
コエンザイムAの着ぐるみを身に纏ったパントテン酸がね。

信楽焼き狸の画像2【初代レジェンド級ゆるキャラ】

信楽焼き狸の画像3【ゆるキャラの集い】

■パントテン酸の性質

ビタミンB群なので水溶性です。栄養素が溶け出した煮汁や茹で汁を有効利用して下さい。方法はお任せします。

 

ライター1の画像
もう汁直接飲めば良いよ。

ライター1水を飲む画像

熱に弱いため、加熱はサッと短時間で………。

腸内細菌によって合成されます。

◎腸内細菌によって合成されるビタミンの種類

突然ですが、良い機会なので腸内で合成可能なビタミン情報をここでまとめておきます。
ビタミンの多くは腸内の微生物によって合成されます。その数は8種類です。
ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシン、葉酸、ビオチン、パントテン酸のビタミンB群と………最後に、ビタミンB群以外でちゃっかり仲間に入っているにもかかわらず、疎外感を跳ね返す強いハートの持ち主、ビタミンK

これらのビタミンは、食品からの摂取以外にも吸収可能なため、欠乏症が少ない栄養素です。
乳酸菌から造られる事が多く、腸内環境に左右されます。偏った食生活により腸内環境が悪化したり、抗生物質の服用で腸内からの栄養素補給は期待できなくなります。状況によっては欠乏症の可能性が高まりますので注意が必要です。

■パントテン酸の摂りすぎ、逆に不足するとどうなる?

◎パントテン酸の過剰症

過剰症の心配はありません。水溶性なので余剰分はオシッコで発射されます

◎パントテン酸の欠乏症

幅広い食品に含まれ、腸内細菌によって合成されるため欠乏症の心配は少ない栄養素です。
動物実験では皮膚炎、副腎機能不全が確認されています。
ちょい昔、第2次大戦中、捕虜が足の灼熱感を感じ、パントテン酸の補給でこの症状が改善したという記録があります。
人体での検証では、胃液分泌の低下、頭痛、拾う、手足の知覚異常が確認されています。
実験でしかデータが取れていないところを見ると、欠乏症は滅多に起こりません。

■パントテン酸の効率の良い摂り方

パントテンの語源「何所にでも存在する」の示すとおり、その辺にウヨウヨ居る栄養素なので、それ程意識して摂取しなくても不足する事の無い都合の良いビタミン野郎です。
鶏肉に多く含まれるため、簡単な鶏ときのこ料理がお勧めです。

パントテン酸は、ビタミン界のアイドルことビタミンCと仲が良く、ビタミンCのコラーゲンを生成する働きを助けます。更に、ビタミンCは副腎に作用するため、抗ストレスの効果もあり、抗ストレス物質の副腎皮質ホルモンの合成に関与するパントテン酸と相性の良い栄養素と言えます。パントテン酸とビタミンCを一緒に摂ればパワーアップした美肌効果と抗ストレス効果が期待できます。

 

ライター1の画像
美肌はちょっと言い過ぎか?”肌を健康にします”に訂正。それが美に繋がるかは努力次第。

■パントテン酸を多く含む食品

レバー(鶏、豚、牛)、鶏ムネ肉、ササミ、たらこ、イクラ、鮭おにぎりの具(シャケ)、しっしゃも、ひらたけ、まつたけ、しめじ、エリンギ、モロヘイヤ、カリフラワー、卵黄、納豆、アボカド。

信楽焼き狸の画像2
最新情報をチェックしよう!